« 猫語のノート@ポール・ギャリコ(筑摩書房) | トップページ | 路上から世界を変えていく@東京都写真美術館 »

バウムクーヘン@ヴィヨン

Dsc_0082
桜新町にいくことがあればヴィヨンのバウムクーヘンを買おうとずっと思っていました。

ヴィヨネットフランボアーズともう一種類、花器の形をしたバウムクーヘンにゼリーが入ったものは一度編集の方にいただいたことがあったのですが、プレーンなものを食べてみたいと思ったのです。

最近めでたく桜新町を訪れる機会があり、ようやくプレーンのバウムクーヘンをゲットしました。

まわりがちょっと甘すぎますが、バウムクーヘンは私好み。

期待しすぎたところもありましたが、大満足でした!

|

« 猫語のノート@ポール・ギャリコ(筑摩書房) | トップページ | 路上から世界を変えていく@東京都写真美術館 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。