« 月と犬 | トップページ | ティンカーベルと月の石 »

猫と魔術と神話事典

20100526142912 本屋ウォッチングをしていたときに「猫と魔術と神話事典(M・オールドフィールド・ハウイ著 鏡リュウジ監訳 柏書房」という本を発見、おもしろそうなので買って読んでみた。

この本が刊行されたのは80年前の1930年なのだそう。古臭さはあまり感じられない。

猫をキーワードに魔術のことが語られていて、なかなか興味深かった。

魔女と猫は切っても切り離せない存在。

魔女と月もそう。

そして、月と猫も関係が深い。

猫を月の女神の化身とする神話もたくさん残っている。

月の女神ヘカテも猫に姿をかえたのだそう。

月のキャンドルとともに。

|

« 月と犬 | トップページ | ティンカーベルと月の石 »

日用雑貨」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。