« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

Slimity Foot Band

20100528205313 景品でもらったSlimity Foot Band .

ふみふみボールがはいっていて歩くたびに足裏を刺激して、簡単で気持ちがいいと書いてある。

足の裏を刺激するのはいいといわれて、青竹を購入した私。そのとき一番いいのはゴルフボールを踏むことだといわれたので、これは効果ありそうだ。

やってみましょ!

月の小銭入れとともに。

| | コメント (0)

米粉のロールケーキ@和良

20100529152019 自由が丘へ。

ランチの後、友人が「米粉のパン屋さんにいきたい」という。

というわけで、米粉のパン屋和良へ。

パン屋の2階のカフェでお茶。

米粉のロールケーキを少し味見させてもらう。

もちもちしていておいしかった。

帰りに1階で米粉のパンを購入。

もちもちしているけど、言われないとわからないような。。。。

ちょっと前には新潟産のお米のポテトチップスにこっていた。これが超うまい。普通のポテトチップスの倍の値段するところがネックですが。。。。あまりにおいしくて食べすぎてしまうんで、近寄らないようにしています。。。

写真下は和ろうそく。月とうさぎ。

20100504195856

| | コメント (0)

ティンカーベルと月の石

20100528205425 「ティンカーベルと月の石」

ティンカーベルシリーズ第2弾。

ちょっと性格の悪いティンカーベルの冒険物語。

ディズニー映画なんで、最後はもちろん、ハッピーエンドで、大切なのは物ではなく、心ということに。

月の石にからんで、ちょこっとだけ月が登場しています。

写真は本屋さんのカウンターにおいてあったミニカレンダー。

映画公開からDVDになるまで早いですね。

だから、ついDVDでみてしまうんですが。。。

| | コメント (0)

猫と魔術と神話事典

20100526142912 本屋ウォッチングをしていたときに「猫と魔術と神話事典(M・オールドフィールド・ハウイ著 鏡リュウジ監訳 柏書房」という本を発見、おもしろそうなので買って読んでみた。

この本が刊行されたのは80年前の1930年なのだそう。古臭さはあまり感じられない。

猫をキーワードに魔術のことが語られていて、なかなか興味深かった。

魔女と猫は切っても切り離せない存在。

魔女と月もそう。

そして、月と猫も関係が深い。

猫を月の女神の化身とする神話もたくさん残っている。

月の女神ヘカテも猫に姿をかえたのだそう。

月のキャンドルとともに。

| | コメント (0)

月と犬

20100503201033 これなーんだ?

これは犬用のおもちゃ、DOG TOYです。

月と犬は実は関係が深い。

ギリシャ神話では、犬は月の女神ヘカテに忠義を尽くして、地の果てまでついていったのだそう。

だから、犬のおもちゃが月ってわけではないでしょうけどね。

| | コメント (0)

となりのチーズリング

20100522155334 天使のチョコリングで有名なアンティークの新商品、となりのチーズリング。

パイ生地の中にチーズケーキがはいっていて、見た目よりずっとあっさりしていておいしい。

可愛いパッケージにはいっていて、リーズナブル。

お使いものにもおすすめです。

写真下は猫とピアノと時計と月の付箋。

付箋って結構使いますよね?

20100503201127

| | コメント (0)

黒船のカステラ

20100520153759 黒船のカステラ。

黒船はバームクーヘンが有名。

本日中にお召し上がりくださいというものなので、なかなか買うことができなかったのだけど、やっと買うことができました。

このカステラ、味がうすい。

カステラというよりシフォンケーキみたい。

写真のカステラ4枚分くらいの分量でした。

写真下はライターSさんの京都みやげ。

祇園辻利のぎおんの里とつじりの里。

ぎおんの里がホワイトクリーム、つじりの里が抹茶クリーム。

コロンですね。月のマグネットとともに。

20100426201225

| | コメント (0)

荏柄天神社(えがらてんじんしゃ)

20100426141825 先日ご紹介した鶴岡八幡宮の後、荏柄天神社へ。

福岡の太宰府天満宮、京都の北野天満宮とともに三天神社と称される古来の名社なのだそう。

太宰府天満宮と比べたらかなりコンパクト。

参道に車がとまっていたり、動物の予防注射をしていたり、地元密着で庶民的な雰囲気。

それでも、ここでおまいりしている間中、うっすら頭痛がしていたので、パワーはかなり強いのだと思う。

受験生のためのはちまきやらえんぴつやらがあり、受験当日の早朝参拝もあるのだそう。太宰府天満宮までいけない場合は、受験生はここにおまいりするのがいいのではないだろうか。

荏柄天神社おまいりの詳しいルポは太陽と月の魔女ブログをご覧ください。

| | コメント (0)

月グッズコレクター

20100515182907 月グッズコレクターって、いるようでなかなかいない。

今までは、私の知る限りでは、ひとりだけ、某編集部の方がいるだけだったのだが、最近インタビューサイトリズムーンでお世話になった方が月グッズコレクターということがわかって、シンパシーを感じてます。

月グッズコレクションをブログーオノリナのブログでアップされていますので、こちらもよろしければご覧くださいませ。

写真はROSE MOONというブランドのフレグランスハンドクリーム(コスメプランニング)。他にフレグランスがあるみたいです。

| | コメント (0)

愛と光に目ざめる 女神事典

20100516134616 昨日ご紹介した日本の神様事典の前に本屋さんでみつけて興味をひかれたのが、この

「愛と光に目ざめる 女神事典 -魂を導く86の世界の女神たちー(CR&LF研究所編著 押金美和 画 毎日コミニュケーションズ」

この本を購入して、好評既刊という広告ページに日本の神様事典をみつけて、次の日、早速購入したのでした。。。他に天使事典というものもあります。

女神事典のギリシャ・ローマの神話の女神たちは以前すごくお勉強したのでほぼクリア。

他の国の女神の中にも当然ながら月の女神がいて興味深い。。。月と暮らすブログでもおいおいご紹介していきたいと思います。

表紙には太陽と月。

女神たちからのメッセージもついてますが、それは私的にはあまり興味がなく、女神だけでなく男神のことも書いてほしかったな(女神事典ではなくなりますが。。。)と思う部分もありますが、本格的にお勉強を始める前のダイジェスト版としてはなかなかよいのでは。

| | コメント (0)

幸せが授かる 日本の神様事典

20100514114047 最近、神社にいくことが多く、神様の名前がよくでてくるのだけど、関係性がよくわからない。

何かわかりやすい本はないだろうかと思っていて、みつけたのがこの 

幸せが授かる 日本の神様事典ーあなたを護り導く97柱の神々たちー(CR&LF研究所編著 中川学 画 毎日コミニュケーションズ)。

かなりわかりやすいのだけど、神様の関係性は複雑で一度読んだくらいではよく覚えられない。。。

太陽と月の魔女ブログで魔女のサンクチュアリを一緒におとずれている太陽の魔女・マリィ・プリマヴェラさんは「古事記」のお勉強を熱心にしていて、とても詳しいのでよく教えていただいている。

今回、この本を読んで、ああ、そうかぁと思うところも多かったけど、もう少しよくわかるようにお勉強したいと思います。

本の上に月とうさぎのぽち袋をのせて。

| | コメント (0)

魔女のお茶会ーミドサマー(夏至)のお茶会へのお誘いー

20100515143231 太陽の魔女(マリィ・プリマヴェラ)・月の魔女(小泉茉莉花)とごいっしょに《ミドサマー(夏至)のお茶会》を楽しみませんか。

夏至の前日・ミドサマーイブの619日(土)、太陽と月の魔女がお茶会を開きます。

ミドサマーは、8つある魔女のサバト(祝祭)のひとつ。

1年で一番昼が長くなる日。

1年でいちばん太陽の力が強くなる日です。

そのミドサマーの日を祝います。

都内のホテルで美味しい中華アフタヌーンティをいただきながら

楽しくお話しましょう。

太陽と月の魔女のお話

太陽と月の魔女が語る 2010年後半の運勢 

太陽星座と月星座のコンビネーション解説

太陽と月の魔女へのQA

参加ご希望の方は、太陽と月の魔女ブログ、コメント欄に必要事項を書き込んでください。

魔女のお茶会~ミドサマー(夏至)のお茶会~

619日(土)1430分-16

・場所 都内ホテル(参加希望者には追ってご連絡いたします)

・会費 4000(ホロスコープご持参の方は500円割引させていただきます)

ご参加お待ちしております。

写真は太陽と月のクッション。

| | コメント (0)

ロシア料理

20100511124322 すごく久しぶりにロシア料理のお店へ。

つぼ焼きが食べたかったので、ボルシチとつぼ焼きのスープ料理ずくしのランチコースをチョイス。

これにパンとロシアンティがついてます。

つぼ焼きにはグリーブとガルショークの2種類あるのだそう。

私が食べたのはきのこのクリームシチューだったのでグリーブ、それ以外の中身のものをガルショークというらしいです。

この日はつぼ焼きの誘惑に負けましたが、ハンバーグマニアとしては、ロシア風ハンバーグとやらも食べてみたかったなぁ。

写真下は月のリング。

20100514113935

| | コメント (0)

穴八幡

20100508155032 お色なおしした穴八幡へおまいり。

わざわざおまいりにいくことはないのだけれど、近くまでいったときは必ずおまいりして帰る。

都内で一番ひんぱんにおまいりしているのは穴八幡かもしれないと思う。

ご縁があるのね。きっと

階段を昇ると境内はやっぱり風が吹いていました。。。

| | コメント (0)

鶴岡八幡宮

20100426115211 鎌倉にいくたびにそばを通るのだけど、おまいりしたのは今回が初めて。

やっと呼んでいただいたのね。

平日だというのに人がいっぱいでちょっと気が乱れていたのが残念。

写真の階段の下の左側には先日の大風で倒れたというご神木が。。小さな芽がでていて、生命力の強さを感じました。

本殿への階段は手すりがなくて、おりるときちょっとこわかったです。

でも、先日ご紹介した鳩みくじが大吉で嬉しいおまいりとなりました。

太陽と月の魔女ブログで鶴岡八幡宮のレポをしています。もっと詳しく知りたい方は是非ご覧くださいませ。

| | コメント (0)

『ストーリーを紡ぐ魔女のホロスコープ・セミナー 第2回 ~性格編~』

20100316202830_2『ストーリーを紡ぐ魔女のホロスコープ・セミナー 第2回』は太陽星座と月星座で自分を知る性格編。

第2回はとーっても寒かった第一回とはうってかわって、春を通りこして、初夏を思わせるよく晴れた5月8日の土曜日に都内のセミナーハウスで開催されました。

太陽星座と月星座の性格を資料をみながら解説した後、いよいよ自分の太陽星座と月星座をおりこみながらそれぞれのオリジナルストーリーを紡いでいきます。

小泉も、太陽と月の魔女ブログでコンビネーション分析として、連載していますが、これはかなり難しいこと。

でも、参加者の皆さまが紡ぐそのストーリーは本当にさまざまで、自分の太陽星座、月星座性格をとてもよくあらわしていて、私たちもとても勉強になりました。

まだゴールデンウィーク中の方も多い日程だったにもかかわらず、参加してくださった皆さま、ありがとうございました!

次回は7月に『ストーリーを紡ぐ魔女のホロスコープ・セミナー 第3回 ~結婚編』を予定しています。詳細は太陽と月の魔女ブログでお知らせいたしますのでしばしお待ちを。

写真は博多のキャナルシティのオリジナルボールペン。

| | コメント (0)

鶴岡八幡宮 鳩みくじ 大吉!

20100426201002 最近はおみくじの中に小さな可愛いお守りが入っていることが多い。

私はおみくじはあまりひかないようにしているのだけど、小さな可愛いお守りをいただきたくて、たまにひいたりします。

鎌倉 鶴岡八幡宮でひいた鳩みくじ。おみくじの中に鶴岡八幡宮の神使いである小さな可愛い鳩のお守りがはいっています。おみくじの結果によって鳩の色が違うみたいです。

おみくじの結果は大吉! 大吉は紫の鳩です。

大吉はすごく、すごく久しぶり。

いいことありそな予感です!

いつもあまりいい結果でなかったので、おみくじは木などに結んできてしまっていたのですが、今回は大事に持ち帰りました。

本当は神様からのお告げなので、たとえ、結果が悪くても、もって帰って、大事に何度もよみかえすものだそうです。

| | コメント (0)

ホテル西洋銀座のアフタヌーンティ

20100506103113 ホテル西洋銀座プレリュードでアフタヌーンティ・・・正確にはアフタヌーンティを楽しんでいた友人たちの横で私は訳あってお茶。。。

写真がないのは、西洋銀座は写真NGだから。。。

3段重ねですが、すごく量が少ない。

ランチをがっつり食べていかないととても足りません。

スコーンなど小さいのがひとつだけ、そのわりにはジャムとかはちみつとかクローデッドクリームとかたっぷりついてます。

でも、とってもおいしいのだそう。

お茶の種類は代えられませんが、おかわりはいれたてをもってきてくれます。でも、目配りが行き届いてないので、お願いしないとおかわりはもらえません。

相対的に感じがあまりよくありません。

初めて西洋銀座をおとずれた友人たちはもう一回でいいといってますが、私は、是非リベンジしたいと思ってます!

写真は太陽と月のランチョンマット。以前ご紹介した太陽と月と土星のクッションもおまけで。

| | コメント (0)

端午の節句(子供の日)

20100505133741_2 友人MPさんから柏餅と3色団子をいただきました。

5月5日にちまきや柏餅を食べると魔除けになるそうですから、食べなくちゃです。

また、柏の葉は新しい芽が育つまで古い葉がおちないことから子孫繁栄を意味する縁起のいい食べ物なのだそう。

端午の節句については太陽と月の魔女ブログでも紹介していますので是非ご覧くださいませ。

月と星のシルバーのブレスレットとともに。

| | コメント (0)

石窯スフレ@GINZA KARACU

20100430190631 GINZA KARACU(菓楽)は銀座を歩いていて偶然みつけたお店ですが、お店の前まできたところで、「ここ本当に入っていいのかしらん?」と思ってしまったくらい何となく入りにくいあやしいお店です。まさに銀座の隠れ家的お店といっていいかも。(結構混んでますけどね)

が、入ってみたらお菓子教室が併設されているちゃんとしたお店で、しかも、おいしい。

ここの一番のウリは、石窯シュークリーム。焼きあがりの時間に注文すると焼き立てアツアツの生地に冷たい好きなクリームをつめて食べられます。私が食べたときは、もう出来上がってましたが。。。すぐに売り切れちゃうみたいです。

この日は大好きなスフレをオーダー。できあがるまでに15分くらいかかりますが、オレンジの皮の中に入って、ふわっとふくれたスフレがはこばれてくると感動します。

オレンジの香りがして、ふわふわのスフレはかなり少なめ。贅沢なお菓子です。

20090822132926 写真下は月と星のきらきら携帯ストラップ。

| | コメント (0)

kobato chocolate(豊島屋)

20100426200716 豊島屋の鎌倉本店のみで販売しているKobato Chocolate、白い鳩の姿が可愛いくて思わず購入。

高級チョコですが、小さすぎて、チョコとしては食べた感がいまいちでした。。。

ブルーの月の指輪とともに。

これ、月なんだろうか???

| | コメント (0)

阿闍梨餅 満月

20100426200909 ライターSさんの京都みやげの阿闍梨餅

私は初めていただいたのだけど、有名なお菓子なのだそう。

しかも、お菓子を作っているのが創業安政3年の「満月」というお店。

満月という名前のお菓子もあるみたいです。

京都に行く機会があったら要チェックです。

阿闍梨餅は、私好みのもちもちした皮に餡子が入っていて、おいしかったです。

満月のマグネットとともに。顔がブルーで、ちとこわい。。。

| | コメント (0)

Muguet Day (すずらんの日)

Photo 5月1日はMuguet Day (すずらんの日)

Muguet Day (すずらんの日)については太陽と月の魔女ブログで詳しく解説していますのでそちらをご覧くださいませ。

日本ではあまりポピュラーではありませんが、きょうお花屋さんの前を通ったら、5月1日はすずらんの日と書かれた看板がでていて、可愛いすずらんがたくさん店頭に並んでいて、ちょっと嬉しかったです。

20100428122958_2 写真下はフジテレビショップで購入したSTRAY SHEEP のマグネット。有名キャランクターはほとんど三日月の上で寝そべってます!STRAY SHEEPの体勢はちょっと珍しいかも。

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »