« ババガンプシュリンプ | トップページ | クリスマスチャリティバッジ »

冬至

20091222115328 冬至は1年で一番昼が短い日。

この日からまただんだんと日が長くなっていくことからヨーロッパでは、冬至は太陽の新たなる出発の日、太陽の誕生日と考えられていました。

日本では、冬至ゆず湯に入ると風邪をひかないといわれています。

冬至→湯治とかけた、ゆず→融通がきく、身体の融通がきくというところからきたという説があると朝テレビでやってました。

冬至の日にこんにゃくなど「ん」のつく食べ物を7種類食べるといいっていう言い伝えもあるそうですよ。

太陽と月の灰皿。新品なのに、なぜか壊れてます・・・。

|

« ババガンプシュリンプ | トップページ | クリスマスチャリティバッジ »

日用雑貨」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。