« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

ハロウィン特別鑑定会無事終了

20091028192824 10月31日はハロウィン。

ハロウィンの夜には精霊や魔女たちが地上に大集合して、超自然的なパワーが強くなるといわれています。

マリィ・プリマヴェラさんとのユニット太陽と月の魔女のハロウィン特別鑑定会も無事終了。

ギャラリー連に予約の電話をかけてくださったのに、すでにいっぱいで、ご希望にそえなかった皆さま、キャンセル待ちをしてくださっていた皆さま、ごめんなさい。また、このような機会をもうけたいと思っていますので、そ のときにお目にかかりましょう!

鑑定会にきてくださった皆さま、ぎゃらりー連に遊びにきてくださったたくさんの皆さま、本当にありがとうございました。

ハロウィン特別イベント報告はまた、太陽と月の魔女ブログでさせていただきますので乞うご期待!

ハロウィン特別鑑定会で机の上に飾っていた月と魔女たちのカード。こうもりの3Dメガネつきなのが珍しかったです。

| | コメント (0)

十三夜

20090924162315 10月30日は十三夜。

10月3日の十五夜にお月見をして、十三夜にお月見をしないのは片月見といってよくないので、この日にも是非月を愛でてください。

私もハロウィン特別鑑定会の後、お月見をしようと思っています。

写真は田町の月兎(つきと)という店内にある月のオブジェ。

この前で雑誌ミスティの撮影をしていただきました。

20090924162345 10月17日発売のミスティに掲載されておりますので、興味のある方はご覧ください。

月づくしのページになっています。

撮影の後、食事をしましたが、創作料理とてもおいしかったです。

| | コメント (0)

千の杜(伊勢かぐらばリゾート)

20091016093845伊勢では千の杜というところに泊まりました。

宇治山田駅まで送迎バスがきてくれて、そこから20分くらい。

部屋の窓の外が庭だなぁと思ったのもつかのま、すぐに日がくれて真っ暗に。広い敷地の中に宿泊施設があり、プールやテニスコートもあるらしいのですが、売店とお風呂ぐらいしかいかなかったので、広いという実感はあまりありませんでした。下弦の月だったので、月がみえずにちょっと残念。

夕飯は伊勢海老会席を選んだのですが、前にも書きましたが、これが味噌味で甘くて、辛い・・・。

お風呂もいまひとつでした。

でも、帰りは駅までと外宮、内宮、希望のところに送ってくれるのが便利。

外宮にお参りする人は駅のコインロッカーに荷物を預ける間、待っていてくれるというサービスにびっくり。内宮におまいりする場合は親しくしている売店で荷物を特別に預かっていただけます。

タクシーの運転手さんの話によると千の杜は前は公共施設だったのを民間が買いとったのだそうで、今、まだ施設を拡大している最中のよう。

なるほど、建物のシンプルさからいくと公共施設だったのはうなづけるところ。

次にいくときは予約がなかなかとれないという神宮会館に泊まってみたいと思います。ここに宿泊すると早朝参拝をさせていただけるのだそうです。

写真は千の杜のフロントに飾られていた月のオブジェ。

| | コメント (0)

えびふりゃぁ@名古屋

20091025191446名古屋名物といえばえびふりゃぁってことになったのはいつからだろうか?

海老好きの私はもちろん、海老フライも大好き。

名古屋にいったとき、名物のおいしいえびふりゃぁを食べようと、ホテルの人にきいたところ、「????」、それでも、ホテルの下の単なる定食屋を「海老フライあると思いますよ」と紹介された。もちろん、ふつーのよくある海老フライでした。

今回伊勢にいくのに名古屋を通ったとき、駅の売店に「名古屋名物えびふりゃぁ弁当」と書いてある・・・。

えびふりゃぁはめでたく名古屋名物に昇格したらしい。

で、名古屋のえびふりゃぁは、もちろん味噌味。

伊勢の海老丸で食べたえびふりゃぁも、衣に味がついていて、かなりヘビィだった。

名古屋名物海老ふりゃぁは私はちょっとだめかも。

写真は海老好き仲間ライターS,さんの韓国みやげのマロンのチョコレート。あけてびっくりきれいに包装されたチョコが4個入ってました。おいしかったです。ハロウインの魔女の小物入れと一緒に撮影しました。

| | コメント (0)

ひよ子 焼きぽてと(吉野堂)

20091021222348 ひよこといえば、かつては福岡みやげだった。

今や東京みやげとして売っている。

吉野堂で検索したところ、やはり本社は福岡で、東京ひよ子というのがあるらしい。

この焼きぽてとも東京ひよ子のもの。

ロイヤルのスイートポテトみたいでおいしかった。

20091001123943 ロイヤルのスイートポテトももともとは博多生まれ。

ロイヤルホストも、福岡生まれじゃないのかなぁ。

ロイヤルホストでも、スイートポテト食べられるけど、やっぱり福岡で買うのがおいしいと思うのは気のせいかしらん?

メリーのハロウィンのスイーツつめあわせ。キャンディとチョコってかいてあったんだけど、ほとんどキャンディでした。

| | コメント (0)

パパ×コドモの星占い

20091025191714_2 「 ツレがうつになりまして」細川貂々著(幻冬舎)からずっとツレうつのシリーズをよんでいる。

「ツレはパパ2年生」細川貂々(朝日新聞出版)はうつからかなり回復してめでたく子供を授かったツレさん夫婦の育児奮闘記。

ツレさんは専業主夫。子連れで公園デビューするのだが、やはりママたちの目は厳しいようで・・・。

これを読むといまだパパの子育てってのは特殊なんですよね。

今月号のIN REDという雑誌にMEN  I N REDという付録がついていて、巻末にパパたちの子育て座談会がついていた。

パパの子育てがだんだんとクローズアップされてきたのだとしたら嬉しいことだ。

太陽と月の魔女ブログでもパパ×コドモの星占いをほぼ週1ペースで連載しています。ママである太陽の魔女・マリィ・プリマヴェラさんの記事には説得力があります!是非ご覧ください。

写真は「ツレはパパ2年生」の本の上に、ずいぶん前に本を購入したときに「ご自由にお取りください」と書いてあったので、いただいてきたりぼんマスコットコミックスの満月をさがしてのしおりをのせてみました。

| | コメント (0)

友達相性

20091021213929 自分の友達の星座を調べてみると、この星座の人がすごく多いっていうのがあることに気がつくと思います。

太陽星座では当てはまらないけど、月星座を調べたら、実はそのすごく多い星座の人だったってこともあります。

太陽と月の魔女ブログのデータ収集のために、いろんな方に生年月日をお聞きしていますが、友達の月星座を調べてみたら、私の場合、月が蟹座の人がすごく多いことを発見して興味深かったです。

私が月が蠍座だから、同じ水のエレメンツ同士相性がいいっていうこともあるんでしょうね。

男性の太陽星座・蠍座とは似たもの同士反発するのか合わないことが多いですけど、女性は太陽星座か月星座が私と同じ蠍座のお友達もすごく多いです。

みなさんもお友達の月星座を調べてみると新しい発見があるかも。

写真はツモリチサトの太陽と月と星のストール。この秋はツモリチサトは宇宙がテーマだそうで、月のついたものが多い。その中から、これを選びました!

| | コメント (0)

はじめてのお伊勢まいり

20091020123253 [はじめてのお伊勢まいり」いしかわかずたか著、ビジネス社という本を買ったのは漠然と伊勢神宮におまいりにいきたいなと思っていたとき。

伊勢神宮に本当にいくことになって、また読み返した。

でも、何度読んでもよくわからない。

それでも、ここに書かれていたいくつかの知識は伊勢神宮にお参りしたときにとても役にたちました。

帰ってきて、もう一度読み返してみた。

すべて納得!まさに百聞は一見にしかずでした。

帰ってきてから読み返して、あーそうだったんだと残念に思ったことも・・・。

伊勢神宮にいきたいと思ってから、どれだけの月日がたったことだろう。

ヒーラーRちゃんによると私が頻繁に訪れていた静岡は伊勢に通じていて、まだ伊勢までいく準備がととのっていないから、そこ止まりなんだという。それから京都にいくようになったけど、伊勢までの道はまだ遠かった。

今回伊勢神宮にお参りしようということになってからも当日まで本当にいけるんだろうか、よばれているんだろうかと不安だった。

だから、伊勢神宮に一歩ふみいれたときすごく感動したのだ。

伊勢神宮に、ご縁があればまたいくことができるだろう。

まだよばれていないところもあったし・・・。

「はじめてのお伊勢まいり」、こんなに何度も読み返した本はあまりない。

伊勢神宮にいこうと思っている方にはおすすめです。

写真は本の上に、ライターYちゃんの京都みやげをのせてみました。Yちゃんは京都にいったのではなく、奈良の天河神社に日帰りでいってきたのだそうです。ここはアクセスも悪いし本当によばれた人でないといけないのだそう・・・。行ってみたいです。

| | コメント (0)

蟹づくし

20091021173822 私は好きなものの××づくしが大好き。

京都まで筍づくしの料理食べにいったこともあります。

20091021214313_2海老づくしは月1でやってるんですけど、今回は珍しく蟹づくし。

蟹は食べるのが大変なんで、大好きってわけではないけど・・・。

で、かに道楽の蟹づくしは実はあんまり期待していなかったんだけど、予想に反して、薄味でとってもおいしかったです!

写真下はジョアンの月のパン。中にバナナのクリームが入っていてかなり甘かったです。

| | コメント (0)

火の星座の序列

20090822230911火の星座はプライド高き自信家。

自分が一番だと思っている。

なので、基本的には自分以外の人は自分より下という認識。

でも、なかには、自分より上かどうかはわからないけど、「すごい」と一目置く人物もいるわけで、そういう人には素直に敬服するところもある。

というわけで、火の星座にはどうやら、人間関係の序列というか格付けが存在するようだ。

20090822231309 この人は自分より下で何を言っても大丈夫ってことになると、説教されたり、きついこと言われたりすることになる。

火の星座の辞書には謙遜という言葉はないので、この人を相手にするときは「私はこんなにすごいのよ」ってとこをアピールしておく必要がある。

上から目線できついこと言われたときは、もちろん、反論すべきだ。

そうしないとそれでいいのだと思われるからね。

ただし、正面きってガツンとやられるのが大嫌いなので、一応相手を持ち上げつつ、やんわり反論するのがコツ。そうしないと大バトルになること必至。

写真はハワイで買ったCRAZY SHIRTSのMAUNA KEAT(ハワイ島)シャツ。表にも裏にも月がついてます。

| | コメント (0)

インナーチャイルドが叫んでる!

20091020112116 7歳までの子供は母親の庇護下にあるために太陽星座より、月星座のほうが強いということから、月の研究の一環としてインナーチャイルドに着目しています。

インナーチャイルドとは、内なる子供の心。

インナーチャイルドが傷ついていることを自覚している人と自覚していない人がいて、今おきている問題がインナーチャイルドに起因しているということも多いのです。

そのため、インナーチャイルドに耳を傾け、傷ついたインナーチャイルドをいやしてあげることが必要となります。

子供の場合は、インナーチャイルドが傷つかないように、親がケアしてあげることが必要不可欠です。

でも、インナーチャイルドを癒すのはなかなか難しい。

「インナーチャイルドが叫んでる!」(由井寅子著、ホメオパシ-出版)という本の書評が雑誌にのっていたのをみつけてホメオパシーにも興味があったので、取り寄せて、読んでみることに・・・。

この本は、ホメオパシーでインナーチャイルドを癒そうという内容です。

その人にあったホメオパシーが処方されると、心の奥底で忘れられていたインナーチャイルドがフラッシュバックされ、自分が何に傷ついていたのか気付くのだそうです。そして、それを大人である自分が子供に向かうように、受け入れ、癒すと解消されるのだという。

ウーーん?ほんとかなぁ。

よく好転反応といって、よくなる前に熱がでたり、具合が悪くなったりするというのだけど、これはホメオパシーに限らず、どうなんだと個人的には思っている。

そう思うなら試してみるしかないのですが、それには、ホメオパスとの出会いっていうのが重要になってくるのだと思う。

小泉的には今はまだその時期ではないと思うので、ホメオパシーを試してみるのはまだ先になりそうです。

ホメオパシーの効果は実際にやっている人によるとかなりあるのだそうですが、インナーチャイルドを癒す方法としては?というところでしょうか。

インナーチャイルドが叫んでるの本の上に、子供雑誌のふろくについていた月と星のブレスレットをのせてみました。

| | コメント (0)

海老丸(伊勢、おかげ横丁)

20091016131412 伊勢に出かける前にガイドブックやら特集されている雑誌やらいろいろ読んだんだけど、そのどれにも必ずのっていたおかげ横丁の海老丸。

海老料理だし、行かないわけにはいきません。

というわけで、おかげ横丁にある海老丸へ。

同行者である太陽の魔女・マリィさんはここの名物である漁師汁のついたさんま寿司をチョイス。私は伊勢の濃い味が苦手なので、漁師汁をパスして、伊勢といえばやっぱり海老!というわけで海老フライをチョイス。海老を開いて衣がついた海老フライ、衣は薄くて、かなりボリュームがありまし0 た。でも、衣に味がついていて、ソースもタルタルソースもい らない感じ。やっぱり伊勢は味が濃い。

後からマリィさんに「漁師汁どうだった?」と聞いたところ、「味が濃かった」と・・・。やっぱりねぇ。さんま寿司もわけていただきましたが、ご飯が甘辛くて、いまいちでした・・・。

さらに、このお店、戸が開け放たれていて、私には、寒い!早々にでてきました。

写真は太陽と月のコースター。

| | コメント (0)

もっともっと月生活!

20091017231225 10月17日発売のミスティ11月号でMonthly編集長をやらせていただきました!

小泉茉莉花とくれば月!

ルネーション占星術(月の満ち欠けをもとにした占いです)を8ページ。

インタビュー、2ページ。

もっともっと月生活ー毎日を幸福に導く知恵ーを2ページと月づくしのページになっています。

Photo是非ご覧くださいませ!

特集の中では、小泉の月グッズもいくつかご紹介しています。

その中のひとつ、陶芸作家中野純さんの作品のはしおき。

友人に連れられて個展を見に行ったときに購入しました。

| | コメント (0)

伊勢海老づくし

20091015182846海老好きとしては、伊勢にいったら、何といっても伊勢海老です。

というわけで夕食は伊勢海老会席。

伊勢海老づくしです。

おつくりがぷりぷりでおいしかった!

でも、伊勢って名古屋圏なんですね。

悲しいかな、味付けが、味噌味で甘くて辛い。

20091005105456_2 素材はいいんだけどねぇ・・・。

でも、伊勢海老いっぱいいただきました!

写真上は、伊勢海老の焼き物。海老の上にのってるのはさつまいも。

下は海老好き仲間のイラストレーターCさんのプラハみやげ。太陽と月のしおりです。

| | コメント (0)

赤福本店

20091016120825 伊勢にいきたかったのは、伊勢神宮の月読宮にお参りしたかったのも、もちろんだけど、赤福本店でできたての赤福を是非とも食べてみたかったから・・・。

ずいぶん前に友人に赤福本店で、できたてのまだ暖かい赤福食べに行きましょうと誘われて、いけなかったことが心にずっと残ってた。

念願かなって、伊勢の赤福本店でできたての赤福をいただく・・・。

暖かくはなかったけど、とっても柔らかくておいしかった・・・。

20091015173316 伊勢はおもちが名産で、いろんな種類のおもちがあるのだという。

下の写真は夢雅(ゆめみやび)という栗入りのおもち。

パッケージに月がついてました。

| | コメント (0)

蟹座の一番大切なもの

20091009152715 ある雑誌にのっていた西原理恵子さんの人生相談。

年収の高い男性と結婚したいというような相談に対して、

「年収1千万円以上の男は会社と結婚しているようなものだから、家になんかいない。二人で楽しく暮らそうなんて無理」というようなことが書いてあった・・・。

なあるほどぉ。

確かに、収入がよければ忙しい。

忙しくなくて、収入がいいのはあやしい。

しかも、お金持ちはお金を使わない(けちだから)からお金持ちなんだという説もある。

それでも、年収のいい男性と結婚したいなら、出世をのぞむ、上昇志向の強い星座を選ぶのがいい。亭主元気で留守がいいなら言うことなしだ。

愛が一番大切な蟹座はそういう人にはむかないといえる。

蟹座はマイホーム主義なんで忙しくて、家にも帰れないような生活は望まない。

出生より家庭を選ぶかもしれない。

まぁ、これも星占いの教科書の中の蟹座の話なんで・・・。

太陽星座×月星座のコンビネーションでも違ってくるしね。

写真は友人Tちゃんのカンクーンみやげ。月のベルです。

| | コメント (0)

アフタヌーンランチ@マキシム・ド・パリ

20091010132923 3段重ねフェチの私。

マキシム・ド・パリのアフタヌーンランチが3段重ねと聞けば、これは是非行かねばです。

一番下がメインディッシュ。これはプラス料金でハンバーグをチョイス。

その上がサラダ。なぜかメインディッシュの後にサラダをいただきます。でも、私的にはいつもサラダを後からいただくのでこれは嬉しい。

一番上がデザート。マキシム・ド・パリ名物のミルフィーユをチョイス。

20091001124041 お食事は軽めで、おなかがすいているときは足りないくらい。

でも、デザートのミルフィーユがすごく大きくてかなりヘビィ。

他にもモンブランのデザートがあって、このコースにはなかったですが、ハロウィンバージョンのかぼちゃのモンブランも・・・。

私はかぼちゃは好きですが、かぼちゃのスイーツは苦手。

なので、ハロウィンのお菓子に月がついていても、かぼちゃのスイーツだとパスなので残念!

下の写真はメリーのハロゥインのお菓子の中に入っていたチョコ。かぼちゃの目が星と月になってます。

| | コメント (0)

自然派ドーナツ グランパ

20091011120827 デパ地下で買い物していたときのこと。

新しく出店したとおぼしきドーナツ屋さんがよびこみをしていた。。。

立ち止まってみていたら、おじさんがよってきて、

「このドーナツは全粒粉(グラハム粉)を材料としている安全でおいしいドーナツだ・・・・・・」と説明してくれた。

ドーナツは結構好きなので、では、一個でいいなら、買いましょうということに。

私はホワイトチョコ好きなので、「チョコがけのがいいけど、ホワイトチョコだけとチョコ×ホワイトチョコとどっちがいいかしら?」と迷っていたら、「素材を味わっていただくためにプレーンがおすすめです。チョコがけのにするとチョコの味がかってしまうので・・・」と言う。それでもチョコがいいというと、「もちろん、チョコのもおいしいです」としぶしぶチョコ×ホワイトチョコがけのドーナツを売ってくれた。

グランパはドーナツ大好きな凝り性のおじいちゃんが安全で素材を生かした本当のおいしさを求めて、おいしいドーナツを作ったのだという。

きっとあのおじさん(おじいさん?)はそのおじいさんだったんだわ。

でもねぇ。お店の前に誰もいなかったんで、どうかしらんと思ったんだけど、やっぱりお味はぼそぼそしていていまひとつだったんですが。。。

おいしいものって実は体によくなかったりするんですよね。

そのグランパのドーナツをディズニーストアのミルククランチ(ミッキーと月の缶入り)に写真をバックにとってみました。

| | コメント (0)

九十九島せんぺい

20091009152601 九十九島ー何と読むかわかりますか?

くじゅくしまです。

長崎名菓、九十九島せんぺい。

私はこれが大好き。

ピーナツ入りの甘くてさくさくした食感がたまりません・・・。

これを東京のスーパーで発見。

あっという間に食べちゃいました!

もっと買ってくればよかったなぁ・・・。

九十九島せんぺいの前にあるのは満月と三日月の箸おき。

| | コメント (0)

YUMING (TRANSIT 2009)

20091001124247 毎年恒例YUMING(松任谷由実)のコンサートへ。

もう25年以上、毎回かかさずコンサートにいっている。

今年はテレビなどで大プロモーションをやっていたせいか、チケットをとるのがかなり大変だった。

でも、運よく、肉眼でみれるくらい前の席がとれたので、すごくおもしろかった。

YUMINGのコンサートは舞台装置や衣装にもこっているので見えないとつまらない。

会場は満杯。年齢層はかなり高め。私みたいにかなり前から毎回かかさずいってますって人なんだと思う。夫婦できている人もすごく多い。

YUMINGは、あの年齢で、あのスタイル、あの体力はすごいと思う。

フラメンコ(風)踊ったり、宙をまったり、かなりハード。

第一線を走り続けていくのは体型の維持も含めて、並大抵の努力ではない。

いくつまでコンサートやるんだろうか・・・。やれるんだろうか・・・

もうこうなったら、最後までつきあっちゃうぞと思った夜でした!

十五夜がおわったら、次は十三夜(10月30日)&ハロウィン。というわけで、ハロウィンのお菓子をメリーチョコでかったときにいれてくれた袋。ハロウィングッズにも月が描かれているものが多いので、要チェックです。

| | コメント (0)

お月見スポット

20091003173438 10月3日は十五夜でしたが、実は、きょうが満月。

旧暦でいうと十六夜のきょうもとてもきれいな月です!

昨日は魔女のお月見会を六本木ヒルズで開催。(お月見会のレポは後日、太陽と月の魔女ブログにアップ予定ですのでこうご期待!)

太陽の魔女・マリィ・プリマヴェラさん、参加者の皆さん、取材にきていただいた雑誌編集者のYさんとともにお月見。

朝降っていた雨も夜にはあがって、きれいな月がみれました。

どしゃぶり女完全に返上です。

東京タワー大好きな私は、ライトアップされた東京タワーと月の両方みえるところがベストポジション。

そう、ここ六本木ヒルズは最高のお月見スポットなんです!

お月見会にむかう6時前、雲の間から月が顔をだしてくれました。

食事の後、みんなでお月見をしたときは東京タワーは50周年記念のダイヤモンドヴェールのライトアップでブルーに。東京タワーと月が離れてしまっていたので、ブルーの東京タワーと月の貴重な写真がとれずに残念でした!ちなみに10月2日は1日のピンクリボンに続き、オリンピック・パラリンピック招致活動応援で5輪の5色になっていました。もちろん、みましたけど、電車の中からだったので写真をとれず、これまた残念!

| | コメント (0)

中秋の名月

20091001124717 10月3日は十五夜。中秋の名月です。

一年で一番月が美しく、ムーンパワーが強くなる日。

20090909162446 天気予報では夜は晴れ!

今年は初めてのお月見会。

月のパワーをたっぷりとりこんでこようと思います。

写真上は、お月見カード。窓からみえるお月さまですね。

pushというところを押すと虫の声がきこえます。

写真下は先月の函館旅行のときに、帰りの空港でとった虹の写真。それまで、降ったり、やんだりしていた雨がやんで、虹がお見送りしてくれました。小雨がふったり、やんだりしていた、その日、行く先々で一回も雨にあわなかったので、小泉のどしゃぶり女も返上できました。虹は7月にもみたばかりだったので、何だかいいことありそうな予感・・・。

| | コメント (0)

メリーちゃんの羊

20091002130005 メリーチョコレートの新シリーズ、メリーちゃんの羊。

どの商品もとっても可愛い。

その中から白い柿の種チョコレートを購入。

柿の種がホワイトチョコでコーティングされていて、それと柿の種のお約束のピーナツでなくアーモンド入り。

これがとってもおいしい。

今ならメリーちゃんの羊のストラップがもらえます。

メリーチョコ頑張ってるのねと応援したくなりました!

明日はいよいよ、十五夜、天気予報によると晴れて月が見える可能性も・・・。どしゃぶり女返上した小泉、お月見できるように祈るばかりです!メリーちゃんの羊の中に、満月とうさぎ。

| | コメント (0)

ピンクの東京タワー

20091001123453 明後日は15夜。

満月は日曜日だけど、十五夜は旧暦なので土曜日。

それでいくときょうは十三夜。

これからかけていく十五夜より、十三夜の月のほうが美しいという人も多いのだとか・・・。

で、10月1日は乳がん早期発見キャンペーンのピンクリボンの日。

20091001123435 ピンクにライトアップされた東京タワーは去年まではぼーっとしていたけど、今年はダイヤモンドヴェールのピンクのせいか、とってもきれい。

遠くからすぎて写真をとれなかったのが残念でした!

写真は月見うさぎのカード。

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »