« 09年の流行予測 | トップページ | 獅子座の地雷 »

上昇宮という仮面

Photo その人が生まれた瞬間の星の配置を示すホロスコープ。
生まれた瞬間に東の地平線を昇っていた星座を上昇宮(アセンダント)といいます。
で、アセンダントはその人の外見、人からどうみらえているかを示しています。
たとえば上昇宮乙女座の人(小泉もそうですが・・・)はおとなしそうなイメージ。きちんとしている、几帳面って印象もあるかな?

でも、太陽星座(その人の本質をあらわします)が火の星座だったりすると、おとなしいそうにみえるけど、つきあってみたら、ぜーんぜん違うってことになる。(ちなみに小泉も火の星座・獅子座ですが・・・)

外見のイメージと中味が違うといわゆる「猫かぶってる」ってことになっちゃうですね。

でも、誰でも、無意識にイメージ作りってしますよね。

それが上昇宮という仮面です。

最近はホロスコープを作成してくれる無料HPがたくさんありますから、興味のある方はそちらへどうぞ。

写真は友人Tちゃんにいただいたファスナーアクセサリー。

|

« 09年の流行予測 | トップページ | 獅子座の地雷 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。