« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

獅子座の地雷

Photo 絶対モテる!「心理話術」清田予紀著(王様文庫)という本をご本人からいただいた。

その中に、聞き上手になる第一歩として、人の話をきいてるときに、「だよね」という言葉で同意すると絶大な効力を発すると書かれています。

相手の話に同意する気持ちを素直にあらわすってことですね。

私のまわりにも、人の話の腰をおったり、否定的なことを行ったりする人がいます。

これって、実は、獅子座(太陽星座・月星座ともに)に対して絶対やってはいけないことなんですね。

獅子座はプライドが高く、自信にみちあふている。それを否定されたり、邪魔されたりするとソク戦闘態勢に入ってしまうので、うまくいくものもいかなくなります。

獅子座とうまくつきあいたいなら、違うなと思っても、いったんは、「そうだよね」と肯定する。で、その後、「でも、そこは××じゃない」と反論する。

獅子座男性or女性とうまくやっていきたいあなたは覚えておいたほうがいいかも。

写真は月星座獅子座のYちゃんからいただいた月とうさぎの携帯ストラップ。

| | コメント (0)

上昇宮という仮面

Photo その人が生まれた瞬間の星の配置を示すホロスコープ。
生まれた瞬間に東の地平線を昇っていた星座を上昇宮(アセンダント)といいます。
で、アセンダントはその人の外見、人からどうみらえているかを示しています。
たとえば上昇宮乙女座の人(小泉もそうですが・・・)はおとなしそうなイメージ。きちんとしている、几帳面って印象もあるかな?

でも、太陽星座(その人の本質をあらわします)が火の星座だったりすると、おとなしいそうにみえるけど、つきあってみたら、ぜーんぜん違うってことになる。(ちなみに小泉も火の星座・獅子座ですが・・・)

外見のイメージと中味が違うといわゆる「猫かぶってる」ってことになっちゃうですね。

でも、誰でも、無意識にイメージ作りってしますよね。

それが上昇宮という仮面です。

最近はホロスコープを作成してくれる無料HPがたくさんありますから、興味のある方はそちらへどうぞ。

写真は友人Tちゃんにいただいたファスナーアクセサリー。

| | コメント (0)

09年の流行予測

Photo 09年は木星が水瓶座に入っているので水瓶座的なものが流行ると考えます。

が、実は流行って先取りされるものなんで、次の年、すなわち、木星が魚座に入る年に流行るものが09年にもう流行るって予想するんですね。

魚座といえばマリン。

雑誌をみても、お店にいっても、すでにマリン(ボーダー)が流行ってことになってました。

去年のボヘミアンなんて水瓶座的ですよね。

写真は月のトレーナー。月がついてる服でかっこいいってのはほとんどない。たまに月が描かれた服きてる人をみると「どこで買ったんですか?」と聞きたくなります。聞かないけどね。

| | コメント (0)

東京タワー虹色

Photo 15日に電車の中からみた東京タワーはいつもと違っていた。

どうしてもみたくて、六本木までみにいった東京タワー50周年のダイアモンドヴェール。

そのときは紫色だったけど、この日はグリーンとブルーだった。

平日なのに? 得した気分。

次の日テレビで、コブクロ「虹」発売記念のレインボーダイアモンドヴェールだったってことを知った。

上の方しかみえなかったんで、グリーンとブルーだったんだけど、下のほうはレッドやピンクだったみたい。

18日にはまた、2016年東京オリンピック招致活動応援で、レインボーダイアモンドヴェールになるみたい。東京タワーのHPをみたら、コブクロのときとは色の配置が違うみたいです。

東京タワー、目がはなせません。

18日、みれるといいな・・・。

写真はライターAちゃんにいただいたガラスのオーナメント。

| | コメント (0)

水瓶座的忘却術

Photo_2 友人Uさんが 「整体の先生のところにいったら、何かすごく怒りませんでしたか?」といわれたという。

その言葉で、先週末、ものすごく怒ったことを思い出したそうだ。

Uさんはすごく腹がたったけど、「もう忘れよう」と決めたのだという。

で、次の週の半ばにはすっかりそのことを忘れていたというわけ。

Uさんは水瓶座。

月星座・蠍座の小泉にはそんなことはとてもできないんで、ただ、ただ、関心するばかり。

そのちょっと前にも同じような出来事が・・・。

その人も水瓶座。電話をかけてきて、困ったことがおきたという。いろいろアドバイスしてその場はおわったのだが、気になって、あれや、これやと考え込んでしまった。

で、次の日電話して「どうした?」というと「何が?」という。

うん?

「あぁ。忘れてたよ。考えたってしょうがないじゃん」

水瓶座ってすごい!

写真は水瓶座Cさんにいただいた携帯ストラップ。

| | コメント (0)

イースター

Photo イースターは春分の日の後、最初の満月の次の日曜日。

きょう4月12日はイースターです。

実はすっかり忘れてまして、最近テレビによくでているユーミンのベルベットイースターをきいて、そうだイースターだと思い出しました。

イースターのシンボルは卵とうさぎ。月グッズはほとんどないです。

というわけで京都にいったときにみつけた小倉山荘の定家の月(藤原定家は常に月に心ひかれ、日記の題名も「名月記」というのだそう)、小倉名月(嵯峨野の小倉山に思いをはせて・・・ということだそうです)、をぐら山春秋をご紹介。をぐら山春秋は前に缶のみ紹介しました。

| | コメント (0)

桜吹雪

Photo 千鳥ケ淵の桜をみてみたいなと思っていたら、「これから千鳥ケ淵にお花見にいくのですが・・・」という願ってもないお話が・・・。

というわけで千鳥ケ淵までご一緒させていただくことに。

満開をすぎてしまったのがちょっと残念だけど、桜吹雪がとてもきれい。

平日の昼間、満開をすぎてしまったのに、結構たくさんの人。満開のときはそれはそれはすごい人らしい。

千鳥ケ淵に浮かぶ桜の花びらの中をいくたくさんのボート。気持ちがよさ Photo_3 そうでした。

写真下はてぬぐい、月とすすき。桜と月ってあんまりない・・・。ほとんどが秋の絵柄です。

| | コメント (0)

マールブランシュ(京都北山)のバームクーヘン

Malebrnche_2 京都にいく前日に会ったSちゃんがマールブランシュの茶の菓(抹茶にホワイトチョコがはさまったラングドシャ)というお菓子をいただいたときに、「京都でしか買えないんですよ」と言われたという。

京都にいくならとマールブランシュ(MALEBRANCHE 京都北山)というそのお店を早速HPでチェック!

おいしそうなお菓子がいっぱい。でも、自分がいきたいと思うお店にたどりつくのってなかなか難しいよねと思っていたら、京都駅の八条口をでたところに偶然おめあてのお店が・・・。

Photo_3 もう、これは買うしかないとバームクーヘンを購入しました。

かなりおいしい。だが、私はもうちょい固めが好きかも。

京都にしかないこのお店、通販はやってます。八条口のお店にはカフェもあります。

写真下は月のポット。

| | コメント (0)

お月様伝説(石村萬盛堂)

Photo 福岡物産展でみつけたお月様伝説。

石村萬盛堂は鶴の子が有名です。って、福岡の人しか知らないかな・・・。

萩の月そっくりなお菓子。全国にあって、月の名前がついてることが多いみたいですね。

| | コメント (0)

塩キャラメル・オ・レのバウムクーヘン(ブールミュシュ)

Photo 友人Mさんにいただいたブールミッシュの塩キャラメル・オ・レのバームクーヘン。

食べてみたいなと思っていましたが、メジャーすぎて手がでなかったので、いただいたときは嬉しかったです。

これが実においしかった。

塩をいれると甘さがひきたつんですね。

写真下はマグカップ。分厚くてどっしりしてます。

Photo_2

| | コメント (0)

桜月夜

Photo 先週はまだちらほらだった桜が、きょうはもう、散り始めている。

桜の季節はあっという間。

夕方の目黒川沿いは お花見の人でいっぱい。

川沿いの桜より、川面に浮かぶ桜の花びらのほうがきれい。

ライトアップされているとはいえ、そのきれいさは写真では伝わらない。昼間くるべきだなと思ったら、桜のむこうに十三夜の月。 

Photo_3 写真下は月の中にうさぎが描かれたコースター。これ月かな?

| | コメント (0)

水嶋ヒロ×絢香

  Photo        太陽・ 牡羊座Yちゃんいわく、仕事などで大変な時期に結婚して二人で一緒にのりこえていくタイプとひとりですべて片付けて、すっきりしてから結婚するタイプの2パターンあるという。

当然だけど、二人が同じ考えでないと結婚はない。

水嶋ヒロ×絢香の結婚会見をみていて、そのことを思い出した。

太陽・牡羊座×月・乙女座の水嶋さんはどうやら前者らしい。絢香さんはそんな水嶋さんに賛同して結婚という運びになったように思う。

ちなみに太陽・牡羊座のYちゃんは水嶋さん同様前者で、太陽・獅子座の小泉は後者。牡羊座は過程が大事で獅子座は結果が大事だから、そうなるんだろうな・・・。

水嶋ヒロ×絢香の相性と将来については太陽と月の魔女ブログで太陽の魔女こと、マリィ・プリマヴェラさんと月の魔女こと、小泉が語りあっているので詳しくはそちらをご覧ください!

写真は太陽・牡羊座Yちゃんのベルギーみやげのキャラメル。パッケージに月がついているということでわざわざ包装紙ももらってきてくださいました。

| | コメント (0)

初めて・・・。

Photo 太陽と月の魔女ブログでは毎週日曜日に今週のあなたに幸せをもたらす魔法アイテムを紹介しています。

今週、獅子座の小泉に幸せをもたらしてくれるのは和柄ハンカチ。

写真下のように、和柄というと月とうさぎが多いですね。

みなさまも今週の魔法アイテムを上手に生活にとりいれて幸せな1週間をおすごしください。小泉茉莉花オフィシャルサイトの月齢カレンダーもあわせてご覧いただければよりハッピーに。

写真上は太陽の魔女こと、マリィ・プリマヴェラさんにいただいた大福。原宿の瑞穂というお店のものでここの豆大福は有名なのだそう。

私、実は、大福を食べるのはこれが初めて・・・。

あんこが苦手で、たいやきとか赤福とか好きなんですけど、ほとんどあんこぬき状態で食べてました・・。

が、最近、わりとちゃんとあんこも食べられるようになり、まあ、あまりに量が多いと減らしたりはしますが、この大福もしっかりいただきました。

求肥の食感が好きなんですけど、もちもちしていておいしかったです。

和のアフタヌーンティにもいけそうだわ♪

| | コメント (0)

そうだ、京都へいこう!

Photo そうだ、京都にいこう!と突然思い立って、2年半ぶりにいってきました。

桜満開の京都に一度いったことがありますが、それはそれはすごい人でした。今回は満開一歩手前の平日だったので、まずまずの人。でも、バスがすごい混んでいて、タラップにまで人がのってるんですよね。さすがにバスは乗れず・・・。

今回一番印象的だったのがインクライン。南禅寺にむかって歩いていく途中に、線路があって、そのわきに桜が咲いていました。後からそこがイン クラインという琵琶湖疏水(琵琶湖から京都にひかれた水路)の途中、急勾配のために物資運搬船を滑車にのせて運んだ鉄道路で、廃線となった線路上を散歩できるPhoto_2ようになっていて、桜の名所だと知りました。

南禅寺の中にも水路閣が残っていました。

体力不足のため、清水寺や二条城のライトアップにまでたどりつかなかったのがちと心残りでしたが、充分京都を楽しみました。

写真上は南禅寺の桜、真ん中は南禅寺水路閣。

下は一筆箋「京月夜」。京都の夜、三日月がきれいでした。

Photo_3

| | コメント (0)

無料鑑定始めました

Photo マリィ・プリマヴェラさんとの共同ブログ、太陽と月の魔女では無料鑑定を始めました。

連載している太陽星座×月星座の分析の参考資料にするために出生データをまわりの方々に教えていただいておりましたが、このたび、ブログをお読みいただいている方からも出生データを広く募集し、分析の参考にさせていただこうと、無料鑑定を企画しました。

詳細については太陽と月の魔女ブログの「魔女のインフォメーション」をご覧ください。

ブログ上で分析しますので、公開が原則になります。無料鑑定はあくまでも太陽星座×月星座のコンビネーションについての分析がメインです。応募していただいたすべての方の鑑定ができないことがありますのでその点ご了承くださいませ。

写真は太陽の魔女こと、マリィさんにずいぶん前にいただいたニューヨークみやげのコースター。太陽と月のセットでした。

| | コメント (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »