« 十五歳の十五夜 | トップページ | 十五夜の月明かりのもとで・・・。 »

重陽の節句

Photo_3  9月9日は重陽の節句。

この日には菊の花を飾ると、災いから身を守り、長生きできるといわれています。

0808008は北京オリンピックの開催日だったこともあり、縁起のいい日として婚姻届をだすカップルがふえたりしました。9は日本では「苦」に通じることから縁起のいい数とはいえません。重陽の節句もあまりポピュラーではないようですし、来年、090909はどうなんでしょうね。

写真は和てぬぐい。月とうさぎ。12ヶ月別でいろんな柄がでていますが、9月はやはり月。それも月とうさぎが多いようです。

|

« 十五歳の十五夜 | トップページ | 十五夜の月明かりのもとで・・・。 »

日用雑貨」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。