俺のベーカリー&カフェ@恵比寿ガーデンプレイス

Dsc_1781
恵比寿ガーデンプレイスに「俺のベーカリー&カフェ」ができたのはきいていました。

用事があって、いったときは行列ができてました。

平日のランチどきをちょっとはずしたぐらいにいったときは入れそうだったので並んでみました。

10分くらい並んでカフェに入れました。

上がたまねぎたっぷりのトースト、下が卵サンドです。

この卵サンドの生食のパンがここのウリ。確かに、ふかふかでおいしいです。

パンは焼きあがり前に行列ができていて、買うのはなかなか大変そう。

ちょっと食べてみたいならカフェのほうが平日にいけるならですが、いいと思います。フレンチトーストを食べたかったのですが、ランチタイムには食べられませんでした。。。

ガーデンプレイスに新しいお店ができて活気がでてきたのは元ヘビィユーザーとしては嬉しい限りです。

先日、お会いしたお仕事関係の方がこのブログをみてくださっているとわかってびっくり。

こちらは、知る人ぞ知るで、めったに更新されないし、アフタヌーンティとバウムクーヘンがメインで、ひっそりやっております。

是非、小泉茉莉花の月読暦ttp://tukigoyomi.exblog.jp/もご覧くださいませ!

| | コメント (0)

レモンステーキ@ふらんす亭 

Dsc_1779水道橋においしそうなハンバーグ屋さんがあるからいかなーい?と誘われたので、ハンバーグにつられて、行くことに。。。

店の名前もわかんなかったんですが、手描きの地図がみごとにぴったりの場所にふらんす亭というお店がありました。

ハンバーグを食べるつもりが、レモンステーキをみつけたのでついそちらを頼んでしまいました。

先日の日光金谷ホテルクラフトグリルで食べそこなったので、食べたかったんでしょうね。

レモンステーキは長崎県佐世保発祥の食べ物。佐世保で食べたのがおいしくて忘れられません。

で、はこばれてきたのはレモンステーキでなくて、ステーキのレモンソース。

レモンステーキは薄切りのお肉なんですよぉ。

先日渋谷の道玄坂の上で長崎ちゃんぽん専門店をみつけたんで入ったんですが、味が濃くて。。。

佐世保バーガーもまだ食べてないし。。。やっぱり本場にいかなきゃだめでしょうか。。。

ちなみに、水道橋と神保町は近いのですね。神保町まで歩いていく間に、定食屋さんがたくさんありました。。。

| | コメント (0)

大人様ランチ@日光金谷ホテルクラフトグリル

Dsc_1771新宿に最近オープンした日光金谷ホテルクラフトグリルにハンバーグ友達に誘われてランチすることに。

もちろん、ハンバーグを食べに。。。。

が、間違えました。ここはよく考えたらハンバーグじゃなかったのでした。

レモンステーキ(なつかしい。長崎で食べました)を食べたいと思ってお約束していたのでした。

が、大人様ランチ=お子様ランチ大人版ですね。というものがおいしそうと心変わり。いくつになっても、お子様ランチ食べたい願望ないですか?そんな大人の子供心をくすぐる大人様ランチ。ちゃんと旗がたってます。

しかも、右上のカップの中は見本では、ハンバーグでしたし。

なのに、でてきたら、グラタンになってました。。。(悲)

これ、味が濃くて、オムライスつきなので白米もなくて、逃げ場がありません。

最近超うす味なのでしんどかったです。

でも、海老フライが絶品においしかったです!

小山薫堂氏プロデュースのこのお店、オープンキッチンでとてもおしゃれ!ちょっと高めですが、雰囲気はとてもいい。

お子様ランチ食べたい大人にはおすすめです。


| | コメント (0)

バウムクーヘンクランツ@ロイズ

Dsc_1762
ロイズのドイツ&アルザスのクリスマスマーケット限定品、バウムクーヘンクランツ。

か、かわいい。。。サイズも可愛い、直径10センチもありません。

小泉はチョコ掛け好き。ひとめぼれで買いましたので、クリスマスを待たずに早速いただきました。小さいので半分いけちゃいます。

チョコとバウムクーヘンが一体化してない感じがします。バウムクーヘンが固すぎる。

前にロイズのバウムクーヘン(シュヴァルツ)買ったときはふつーでした。これはおいしいかもと買ってみたんですけどね。

ロイズはやっぱりチョコレートがおいしいです!

| | コメント (0)

箱根 森のバウム 沖縄黒糖・ハードバウム@菜の花

Dsc_1753
大好きな菜の花のバウムクーヘンをバウムクーヘン友達Mさんからいただきました。

箱根にいったら必ず菜の花によります。菜の花の喫茶店でお茶のむのも大好き。

箱根から大荷物の中、バウムクーヘンをもって帰ってきた記憶もあります。それは箱根バウムクーヘン ケンペルという名前でしたので、沖縄黒糖 ハードバウムをいただくのは初めて。現在は湘南ゴールド ソフトタイプがもう一種類。。。ということはそちらは食べてないかも。。。だが、ケンペルにそっくりだけど。。。

Mさんが「いまひとつかもしれない。。。」とおっしゃるので、すごく固くて、いまいちなものを想像しちゃってあけるのを躊躇していたんだけど。。。。

いただきものをけなすわけにはいかないのですが、Mさんが率直なご意見をとおっしゃるので、では、正直な感想を。。。

「これおいしい!」

想像したほど(すごく想像しちゃったんですよね)固くない。むしろ、ちょうどいい固さで黒糖の味がほんのりしておいしい、前に食べたのより私好みです。

ただひとつ残念なことが。。。。バウムクーヘンの味がしません。。。。

でも、とってもおいしかったです! ごちそうさまでした。

| | コメント (0)

アフタヌーンティ@まやんち 蒲田

Dsc_1750_2
いつも一味違って、おいしいアフタヌーン情報を教えてくださるMさんチョイスのお店でアフタヌーンティ。

金曜日と土曜日しかやっていないという蒲田の「まやんち」。

とてもおしゃれなお店です。

アフタヌーンティは2段重ねで、すごくおなかがすいている人には足りないかもしれないけど、おやつにはぴったり。しかも、全部がおいしい。私はゼリーが苦手ですが、このゼリーは生っぽくておいしくいただきました。

スコーンにはこんなジャムとバターも。これもおいしい。

Dsc_1752お茶はポットでたくさんあるメニューの中から選べますが、定額以上のものはプラス料金となります。

紅茶以外、中国茶は日本茶もあり。東方美人、にがみもなくて、すっきりしていておいしかったです。ただし、ポット分だけでおかわりはできません。

とてもおいしい、素敵なお店でした!

| | コメント (0)

ガレットリア @松濤

Dsc_1746
松濤美術館に渋谷から行く途中、行列のできているお店が。。。

どうやらクレープ屋さんみたいと思って、帰りに通ったら、行列はなくなっていた。。。並ぶほどおいしいならと入ってみる。

同行者はガレット、小泉はシュガーと生クリームのクレープ。

シンプルでおいしい!しかもわりとリーズナブル!さらに、オーガニックにこだわっているそうです。

ガレットリアとはガレットとトラットリアを組み合わせたそうで気軽に食事ができるお店を意味しているんだとか。。。。

この一軒屋レストラン、何より、可愛い。。。。

松濤までくると渋谷の喧騒もなく(遠いけど)、とても居心地のいいお店でした!

| | コメント (0)

ロッテのチョコパイ

Dsc_1728Dsc_1729

ロッテチョコパイのハロウィンバージョン。

裏面には月がついてます。

ロッテチョコパイというよりは記憶の中にあるのは、どちらかといえば森永エンジェルパイ。。。。ときどき食べたくなる。

子供の頃食べたときおいしかったものをみつけると食べたくなる。でも、その頃の感動を味わうことはほとんどなくてちょっとがっかりするんだけど。

それがわかっていても、エンジェルパイとか甘食とか、つい買っちゃうんだよね。。。

| | コメント (0)

フレンチカステラ@BUNMEIDO CAFE GINZA

Dsc_1675
ときどきカステラが食べたくなります。

実家が長崎だったからでしょうか。。。長崎といえば福砂屋ですが。。カステラといえばやっぱり文明堂でしょう。

銀座でランチの後、どこかでお茶しましょうということになって、BUNMEIDO CAFE GINZAへ。

カステラ食べようと思って入ったのですが、メニューをみたら、フレンチカステラなるおいしそうなものが。。。

知らなかったのですが、こちら改装してから、ランチも始めたそうで、また食べにきたいと思わせる魅力的なメニューです。

どら焼きの皮のパンケーキ!おいしそう。。。。

このフレンチカステラもめちゃめちゃおいしかったです!

写真が小さいのは写真を忘れて、一個食べかけだったから、フルーツも少々ついてます。上の端にあるのは同行者のオーダーした五三カステラ。高級カステラです。こちらもおいしかったです!

| | コメント (0)

地サイダーを楽しみながら「マツコの知らない世界」をみる会

Dsc_1667正式名称【おいしいカレー&地サイダーを楽しみながら「マツコの知らない世界をみる会】に参加しました。

火曜9時からTBSで放送されているいろんなコレクターさんや研究家が登場してマツコデラックスさんにその世界の楽しさを紹介する「マツコの知らない世界」に一番近いと我々の間で言われていた地サイダーコレクター(研究家)の清水涼子さんがいよいよご登場の回をみながら、マツコが飲んだサイダーと同じものを一緒に飲むというちょっと変わったおもしろい会です。

パブリックビューイングみたいと思ったら、清水さんに「ふつー本人はいないから」といわれました。なるほど。

清水さんはどっちが本業かわからないけど、ライターさんで某占い雑誌で出会って、ときどき美味しい物を食べに行っていたお仕事仲間。

この日はお友達が集まって、地サイダーの試飲をしながら、もりあがりました。

番組がおわったら地サイダーの検索ワードがみるみるあがって、地サイダーセットも売り切れになったとか。。。私もこの番組をみて、買ったりしてますけどすごい影響力ですね。

清水さんは地サイダーの本をいろいろだしていて、ただコレクションするだけでなく、地サイダーを作っている会社を全国を飛びまわって取材をしています。

長年の努力がやっと実を結びはじめたというところ。これからきっといろんなところで活躍するだろうと確信しています。

小泉も日本一の月コレクターを自負してますけど、まだまだですねぇ。。。。

| | コメント (0)

«横浜ベイホテル東急でバースディアフタヌーンティ